スタッフブログ

2018.6.23

-新・川内店への道のり…-vol.2

こんにちは!

 

北店の島です♪

 

本格的に梅雨に入り、鹿児島でも雨模様の日々です。。。(゜o゜)

 

今朝、娘に、

 

「今日も雨だねぇ(>_<)お外で遊べないね。。」と言うと、

 

「雨好きだよ!みずたまりで遊べるし、ぴちゃぴちゃ楽しいもん!」と返事が返ってきて、

 

梅雨も悪くないなぁと感じました(^^)

 

雨の音を聞くのも個人的に好きなので、雨の日も気のもちようだなと新たな発見でした♪

 

 

そんなじめじめした梅雨の日が続きますが、やっぱり楽暮のお家はサラっと空気が澄んでいます♡

 

床のじめじめもないので、とても快適に気持ちよく過ごせますよ(*^_^*)

 

今日明日と見学会も開催しているので、ブログの最後でご紹介します♪

 

 

 

 

本日は着々と進んでいる川内店の施工の様子をお伝えしたいと思います!

 

 

まずは土台敷きの様子です。

土台敷きとは、基礎コンクリートの上に土台を設置していく作業です。

 

住宅の骨組みとなるとても大事な過程なので、ここから大工さんが入ります!

 

 

 

そして大引を敷きます。

大引は、基礎と共に床の重量をしっかりと受け止める役目を果たす部材です(^^)!

 

まさしく、縁の下の力持ちですね!

 

 

 

そして、今建て方まで来ました!↓

 

お家を支える柱がたくさん建っていて、いよいよ形ができてきましたね(^O^)/

 

ここからどんなモデルハウスに変身していくのか楽しみにしておきましょう♪







見学予約 お問合せ
facebook instagram youtube